2024年02月22日

タムロアヤノの絵がファブリックポスターになります!

タムロアヤノの絵がファブリックポスターになります!

この度「猫たちよ」のオリジナル生地を販売していただいている布・生地の通販サイトnunocoto fabricさんから
新たなお声がけが!!!

fablic000.jpg

なんと!!この度タムロアヤノの作品をそのままファブリックポスターにしてみませんか?とお声がけいただきました〜〜!!
ファブリックポスターとは布生地にアートなどをプリントしてそのまま部屋に飾ったり額装してインテリアとして楽しんだりとできるもの・・・。

こんな感じ
https://www.nunocoto-fabric.com/?mode=cate&csid=0&cbid=2376584

複製原画は完成度の残念さを懸念して拒否ってきたわたしですがファブリックポスターなら、
原画とはまた違った形で多くの方にアートを楽しんもらえるかなと・・・。

その中でわたしが部屋に飾るなら・・・の候補が9作品チョイスしました。その中から3点に絞る段階なのですがどのイラストを採用しようか迷っています
なので・・・
もし好みの種類がありましたらA~Iの番号をコメント欄に残して頂けると嬉しいです。
制作の参考にさせてください〜

よろしくお願いいたします!!!

fablic01.jpgfablic02.jpgfablic03.jpgfablic04.jpgfablic05.jpgfablic06.jpgfablic07.jpgfablic08.jpgfablic09.jpg
posted by タムロ at 18:36| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月17日

【お仕事】フェリシモママ旭山動物園ブランケットで動物たちを描きました

以前フェリシモMamaさんより育児グッズコラボをさせていただきました。
そして今回はなんと!!!フェリシモMamaさんから旭山動物園・ボルネオの森応援商品として
発売されたオリジナルブランケットをデザインさせていただきました〜〜。
06.jpg


旭山動物園にいる5種類の動物たち「ホッキョクグマ、エゾタヌキ、ユキヒョウ、シロフクロウ、ジェンツーペンギン」を線画タッチで仕上げました。
そして気づいたでしょうか???
全部、親子なのです〜〜。
フェリシモMamaとはフェリシモの中でもベビーやキッズの商品に特化したブランド。
その流れもあり親子で寄り添うイメージでそれぞれの動物たちを描きました。
01.jpg03.jpg02.jpg

マイクロファイバー素材だそうで、肌ざわりよく、ふんわり軽やかふわふわです。
さらに、販売価格のうち100円は「旭山動物園とボルネオの森恩返し基金」として運用されるそう。
動物好きなわたし・・・素敵な企画に参加させていただき嬉しい限りです。

スクリーンショット 2024-02-17 16.19.11.png


フェリシモMamaサイト↓
https://www.felissimo.co.jp/maternity/757484.html?vf=14


まだ寒さが続くので作業中の膝掛けとして重宝しております
動物描くお仕事楽しかった・・・またしたい・・・と思う今日この頃です。
posted by タムロ at 16:25| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月23日

【お仕事】紀陽銀行2024年度カレンダー!!!

年末年始の個展などでバタバタしており報告が遅れてしまいましたが、
ナナナナなんと!!!今年の2024年度の紀陽銀行さんのカレンダー!!!イラストを描かせていただきました!!!
kiyou04.jpg


わーーい!年末〜年初めあたりに紀陽銀行さんの店舗でのお持ち帰り配布が行われたとのこと。
紀陽銀行さんは2022年度のUNKNOWN ASIA 2022にて映えある紀陽銀行賞を頂いた繋がりもありました。

紀陽銀行さんは和歌山県に本社がある近畿の南あたりに展開されている銀行さん。
私自身、大阪の南住まいということもあり馴染みのある銀行です。

そして今回カレンダーのメインイラストという大役を任せていただき、思いっきりがんばりました(語彙力がなくてすみません・・・)

歴代「木」をテーマとしたイラストを続けられているとのことで私ももちろん木を。
どんな木にしようかなと考え、出来るだけ画面いっぱいの大きく葉や花を茂らせていて、
たくさんの人や生き物が集うようなイラストに仕上げようと思いました。
fin統合_kiyoB-calender.jpg

もちろん明るく元気が出るような幸せ溢れるイメージで。

原画はこのようにメインの木を描き、細かな人物や鳥たちはパソコン上でモリモリ盛って行きました
IMG_1568 (1).jpegIMG_1570 (1).jpeg


我ながら温かみがあり、葉の重なりや色のバランスなど見応えもありつつうまくまとまったなと・・自画自賛のお仕事です。
こうしてイラストがカレンダーとなり1年間、誰かのご家庭の壁に、会社の壁に掛けて生活の一部になってる・・・かも・・・
と思うとほんとイラストレーター冥利に尽きます。

オリジナルの作品を制作するアーティスト活動も大好きだけど、こうして別の何かの媒体になって広く広がっていくお仕事も魅力的で。
どちらも絵描きとしてこれからもより精力的に続けていきたいな〜と思った2024年のスタートであります!!

posted by タムロ at 14:42| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする