2014年10月03日

☆☆IKEA☆☆にいってきました!【前半】

またいってきました〜☆

IKEA鶴浜!
IKEA.jpg
http://www.ikea.com/jp/ja/
あ〜ここはわたしにとってのテーマパーク。
楽しくて癒されて元気になれるパワースポットですね!

ただそこには怪獣兄弟と一緒に挑む訳ですから
いくつかの攻略ポイントがあります☆
この記事の中に色々綴っていくので
お暇なら読んでください。長くなりそうですが・・

10:40
戦力になるわたしの母(はーちゃん)を連れ出し
出発、車で高速をビューン!
一時間ほどでつきます。
その時点で少し早起きした、兄コメ太は車の
心地よい揺れに負けて眠りに・・・
しめしめっっw

11:40
到着!ベビーカーとバギーの2台使い。
普通ならここでまず食事の時間ですが
そこは裏をかいて、コメ太が寝てる間を有効に!
ってことでパンちゃんにハムパンを与えて店内を見ます。

そう!お昼のIKEAレストランは激込みなのです。
【攻略ポイント1】
できるだけ昼食時間をずらす

【攻略ポイント2】
2階ではなく、先に1Fを物色。

行ったことのない方に説明すると
まず流れとしては2Fの展示スペースを回ります。

こんな感じ
IKEAイメージ04.jpg

いろんなおしゃれなお部屋がずらり。
家具もソファーも棚も組み上げられた状態でズラリ並びます。

そこで気に入ったものの品番を、チェックして1Fのピックアップスペースで
見つけて選んでカートに入れてレジに・・・という流れ。

なので初めての方は2Fから見て感動していただきたいのですが、
そうじゃない方は1階の商品がじかに並ぶスペースへ先に行くことをおすすめします。

なぜなら、すいてるんです。午前中は1Fが。
みなさん2階からスタートして、昼食を挟み、
昼から1Fへ行くので昼から急に込みだすのです。

そして本日に関しては、コメ太が寝たのでなおさら1Fから。

その理由は皿もグラスも小物も照明もすべて子供の手の届くところに
いーーーーっぱい並んでるので。

一人でも寝てるうちに1Fの商品をみて、
小物はイエローバック(スーパーでいうカゴ的なもの)に入れてキープ。
入らないものは位置を確認しておくと、スムーズにいきます。

ん〜♪午前の1Fはやはりすいてて商品見やすーい☆
人様とぶつからなーい♪

そうこうしてると、

12:30
下の1歳のパンちゃんもベビーカーで寝ました。

IKEAしゅん眠り.jpg

しめしめしめしめ

これからが本番。ゴールデンタイムです。。。

つづく・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: